で掲示されます

冬の肌荒れ。冬だけ肌が荒れる原因とは?

冬の肌荒れ

【冬の肌荒れの原因】

夏場は大丈夫なのに、冬になると吹き出物が出るという方。

原因は体全体の乾燥にあります。

【原因を知ろう】

原因その1。

寒く乾燥した空気にあたると、皮膚は体温を保つために毛穴を閉じます。
毛穴が閉じてしまうと肌を守る役目の皮脂が分泌されにくくなってしまいお肌が乾燥します。
外からの乾燥、ホコリ、雑菌にお肌が晒されてしまうことで、肌荒れを引き起こします。

原因その2。

寒くなると喉が渇きにくくなり、水分接収量が減ります。
ですが体内での代謝は絶えず行われるため、古い水分は排出されていきます。
次に入ってくる水分が不足することで体内に老廃物を堆積しやすくなります。
便秘になるなど腸環境が悪くなるため、お肌はその影響をうけてしまい、肌荒れを引き起こします。
 

原因その3。

「寒いから」と運動不足になりがちな冬。
運動不足が続けば血流も悪くなり、代謝のスムーズさが損なわれて肌荒れを引き起こします。

以上の3つが重なれば、

”お肌への負のトリプルパンチ”です。

冬場は部屋の加湿とお肌の保湿、自宅でこまめにストレッチをするなどちょっとした運動を心がけましょう。
糖分、カフェイン抜きの水分を摂ることにも気を配ってくださいね。
冬になると肌荒れを起こしてしまう方は、
他の肌荒れにならない人に比べて皮脂の分泌量が少ないと言えます。
化粧水の後にはローズヒップオイルやホホバオイルなど、
皮脂に近い天然の美容オイルをつけることをおすすめします。

お買い得!おすすめアイテム!(20%オフクーポン付き):

クーポンコード:20offtoday

商品ページには正規価格のみを表示しております。クーポンコードをご精算時に入力いただくことで、20%オフになります。この機会にぜひローズヒップオイルをお試しください。

ローズヒップオイル
オーガニック大国オーストラリア産の100%オーガニック ローズヒップオイル(ACO取得) 発売中。新ロットよりエコ対策として外箱が廃止されました。